ねこあんぼん 開墾4

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP







開墾4


今、開墾していってる畑。

当初の予定では一畝ずつ作っていく予定だったので、畝と溝を掘るぶんのスペースをあけて表土を横のほうに山積みしていってたんですが、

近所の方がユンボで溝を掘ってくれることになったので、急遽予定変更!!

畑の中に山を作ってる場合じゃなくなった。


とりあえず、急いで表土を剥がさないといけなくなりました。
130123_1614~01
今まで、15~20cmほどを表土にしてたんだけど、そんなに置いておく場所も時間もないので、資材がたっぷり乗ってる表面5cmくらいを「表土」と命名しましたw

表土は、場所と畝に戻す時の作業効率を考えて土嚢袋に詰め込んでおくことに。
SH3K10380001.jpg
土より資材の方が多い袋もあったりするんだけど、まぁいいか♪


手作業で一反ちょっと(あるらしい)は大変;

だけど、イノシシが掘り返して深く窪んだところに落ち葉がたまっていて、それが腐葉土になって土が黒くなっている部分があったり、
SH3K10330001.jpg
カヤの株の根元は土の色が綺麗で柔らかく糸状菌がたくさん住んでるところがあったりと、

手作業だからわかることもあったりするんで、なかなか楽しい☆


っと強がりを言ってみる。だって、地味でものすごくしんどいんだもん

SH3K10370001.jpg
あとは、畑中にあるこの笹の根っこをなんとかせねばなりませぬ(T△T)

はぁー、竹って厄介。


2013/01/25 23:07 | 炭素循環に挑戦COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP







コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。