ねこあんぼん 畑

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP








今年の初め「炭素循環農法」なるものを知り、ただいま試行錯誤しながら畑をつつき中w

この農法は、農薬&肥料を使わない農法。
従来の無農薬、有機農法じゃあ堆肥を使ったりするんだけど、それも使わないらしい。

でも、農薬を使わなくても虫に食われなくてアクの少ない、なおかつ収量は慣行農法と同等か多いくらいになるという夢のような農法ですw




色々調べてみたら、土壌を良くしてくれる菌を育てることが重要なようで、それには「生」の餌を菌にあげなければいけない模様。

餌は、木のチップ、竹、落ち葉、剪定枝、藁、雑草などなど。
出来るだけ炭素率(?)が高いもののほうが適してるとのこと。


たいていは、キノコを作ったあとの「廃菌床」を大量に畑に混ぜ込んで木のチップをまいたりするらしい。

だけど、別に廃菌床を使わなくっても菌が増えていく環境にすればいいってわけなんで、 廃菌床にお金がかかるとか取りに行ったりするのが面倒くさいとか言うわけじゃないんだけど   使わずに何とかしてみようと考え、、、、、


いろいろ試行錯誤した結果、

田舎ではそこらかしこに生えてて邪魔な「竹」を使ってみることに。



適当に耕し、

CIMG7264.jpg
足跡だらけなのは気にしないwww


竹のチップをまいて鋤きこんでみた。
CIMG7287.jpg

右側は通り道にする予定なので、畝は作らずにデカイ竹を埋めてみたw


チップはあんまり細かくないんだけど、なんとか上手くいかないかなと祈り中。


2012/04/18 20:59 | 炭素循環に挑戦COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP







コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。