ねこあんぼん 2013年04月

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP







ニョキニョキ~


開墾中の畑の様子でも。

前回、溝を掘ってると底のほうから水が出てきちゃってた場所。
結構な量が染み出してきちゃってます;

下には抜ける気配がないので、たぶん水が抜けるだろうと踏んだポイントまで傾斜をつけて掘っていってみて様子見。

深いところで30cm弱も水がたまっているからどうなるかなー。
CIMG8058.jpg
で、雨が降った翌日、おそるおそる見に行ってみたら、
なんと水が抜けてました~。

乾くくらいキレイに全部ってわけじゃないけど、底の土が出てきてるくらいには。

やっぱり、抜けるって思ってたポイントは当たってたみたいwww


水の抜けないポイントの一部↓
CIMG8061.jpg




去年、もう一つの畑に、アスパラの株を植えていたのでそちらの様子も見に行ってみることに。

「バーナーで土の表面を焼かんといけんでー」って近所のおっちゃんに言われながら、冬の間に落ち葉と竹チップをしっかり入れておいた場所。

今年から採れるはずなので期待してってみたら、
CIMG8075.jpg
ニョキニョキ生えてきてました☆

畑にカメラ持っていくの忘れたので、収穫後の写真ですが。



結構太いのもあって、サイズ比較にと近くにあったものを手にとってみたら、
CIMG8076.jpg
一番搾り。

いや、比較にならんか。


んー、
CIMG8077.jpg
長ネギ。

いいかな、っとは思ったけど、やっぱりわかりづらいんで、
CIMG8078.jpg
結局はメジャーもってきました。

CIMG8080.jpg
切り口はこんな感じ。


25cmくらいの場所を手で折って収穫して、そのまま生で味見してみたんだけど、
筋張ってなく、甘い!!
アスパラってこんなに甘いんだ!!って感動しました。
店で売ってるやつはマヨネーズつけて食べないと味気ないけど、逆にマヨネーズつけるのがもったいないくらい、アスパラだけで美味し~♪

穂先のほうの味はもう少し、って感じだったけど、嫌な苦味もなくって食べやすかったです。


慣行栽培のように大量の牛糞使わずに、しかもほっといて美味しく生えてくるんなら、
開墾中の畑が完成したらアスパラ植えよっかな~(^^)

スポンサーサイト


2013/04/29 22:58 | 炭素循環に挑戦COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP







日に日に成長中


最近の暖かさのおかげで、苗が順調に育ってます。

CIMG8066.jpg
不明トマトはようやく2段目。
ベルナーロゼじゃないかとは思うんだけどな。葉っぱだけじゃ違いがわからん。

CIMG8071.jpg
はっちゃんナスは本葉が2枚目。

CIMG8064.jpg
4月1日に播種した、奥武蔵時這いキュウリ。
8個まいたのが全部発芽。

CIMG8062.jpg
同じく1日に蒔いた、すくなカボチャ。
こちらは5個中4個。あと一つは芽が出る気配がない。


初めての種類、初めての育苗でわからんことだらけだけど、今のところ順調なんじゃないかな、と思ってます。



開墾畑の様子はというと、、、

イノシシが穴を掘ってボコボコにしていた部分の溝堀をしていたら、
CIMG8060.jpg
こんな真っ黒な層が出てきました。ねちっこい。

この部分は水はけが悪すぎる。
掘ってる途中から底のほうから水が湧き出してました。

もちろん、下にも抜けていかないから横に抜くしかないんだけど、、、、、

大変だなぁ。


2013/04/17 21:55 | 炭素循環に挑戦COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP







新しもの好きなやつら


開墾途中の畑。

溝を掘ったところに資材をほおり込んで、畝に表土をかける所まで進みました。
CIMG7906.jpg
といっても、まだ1本目。

これをあと4本くらいしなきゃいけないんだけど、夏野菜の定植までに間に合いそうにない進行状況ですwww



その夏野菜の苗はすくすく成長中です。

以前、育苗中に野良猫におしっこかけられたので、苗たちを守るために
CIMG7947.jpg
ハウスをこしらえましたw

雑な私が作ったから傾いてるけど、立派立派。

これで苗たちを守れそう☆


って
CIMG7965.jpg
おいっ!!!

なに乗ってんだよ-3

向こう側には野良さんがいるし。

CIMG7966.jpg
あーーー、動くなーーーーー

重みで今にも破れそうじゃんよ;

ビニールを洗濯ばさみで留めてるチープな作りなんで、
チビさんが乗ると重みで洗濯ばさみが飛びまくり、、、、余計傾いてきちゃった・・・・・。

作ったばかりなのにやめてくれぃ(´д`)


先が思いやられるなぁ。


2013/04/08 22:45 | 炭素循環に挑戦COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP







じゃがいも


トマト、順調に育ってます。

奥はナス。

SH3K11960001.jpg
ただ、トマトは3種類の種を蒔いたんだけど、どれがどれやらわからんことになってます。

1種類はステラミニトマトっていうミニトマト。
一回り小さい苗が生えてきてるので、それかなと思ってるんだけど、

他2つは、ベルナーロゼとオランダトマトっていう大玉トマト。
初めての育苗なんで見分けがつかないwww

ベルナーロゼは桃色で量産性、オランダトマトは超大玉で形がいびつになりやすい、って特徴があるので、
実が付いてようやくわかるんじゃないかな、、、、、。


混植したら種を採るのが大変だな。



一番初めに発芽して徒長しちゃった芽を、ポットに移し変えて大事に育ててたんだけど、

なんと、それは
SH3K11950001.jpg
雑草でしたw

ナスとトマトを同じセルトレーに蒔いてたのに、先にナスのほうが発芽するなんてオカシイ!!とは思ってたんだけどね;



さて、天気のいい時にと思って、ジャガイモを植えました。

去年収穫したメークインを見てみると
SH3K11940001.jpg
立派な芽が生えてらっしゃる。

使えそうなのをより分けて、大きいのは半分にCUT。

芽をかいて埋めてきました。

SH3K11930001.jpg
こちらは、今回初挑戦、十勝こがねって種類のジャガイモです。

芽が出にくい種類なので、春先までの長期貯蔵に向いてる種類の芋。

メークインは冬前には芽が出だしてしまうので困ってたんだけど、これなら使い勝手が良さそう☆


今年も豊作になりますように♪


2013/04/05 00:42 | 炭素循環に挑戦COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP







 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。