ねこあんぼん 2012年08月

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP








トマトのちょっと変わった種を見つけたので、今年は「マイクロトマト」というのを植えているんですが、

ようけ実ってますw

SH3K07470001.jpg

比較するものがないので写真じゃあ判りづらいけど、

パチンコ玉くらいかな、、、、、??

SH3K07490001.jpg

見た目は可愛いんだけど、味はというと、、、(^^;)

ジュルっとした種の周りの部分があんまりなくて小さすぎるから、食べた感がない。
でも皮はしっかりしてるので口に残る。

しかも、なによりも収穫がめんどくさい!!

小さいから一つずつ採るのは手間だし、だからといって枝ごと採ると先のほうはまだ実が色づいてなかったりするのでなんかもったいないw


来年は、おととし作ってめっちゃ美味しかった中玉トマトを作ろう。





こちらは、ソルゴーと大豆の混植。

豆を作ると窒素を固定しすぎてよろしくないそうなんだけど、、、、
でも、豆を植えたい!!

汗水たらしたあとにビールと枝豆でプハーっってやりたい!!


豆を植えるんなら、その後にはイネ科を植えたほうが土にとっていいそう。


そこで、マメ科とイネ科とを混植しちゃったら何かいいようになってはくれないだろうかと考えてみてしまったのです。

SH3K07500001.jpg

我が畑は、自慢じゃないけど地力が全然ないので、一緒に植えたソルゴーは緑肥として土に鋤きこんで菌のご飯にする予定。



そうそう。
最近、畑でよく収穫してるのが、

SH3K07510001.jpg
こちら。

スベリヒユ。そこらへんに生えてる雑草ですw

これを湯がいて、ポン酢か辛子醤油で食べるのが最近のお気に入り。
粘りと酸味があって、モロヘイヤのような感覚で食べてます。

なにより、育てなくても勝手に生えてくるのがイイですねw

スポンサーサイト


2012/08/01 23:39 | 炭素循環に挑戦COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP







 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。