ねこあんぼん 炭素循環に挑戦

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP







根菜収穫


青首宮重大根。
開墾畑で作ったヤツ。

半分くらい土から出てきて「こんにちは」してたから捕獲してまいりました。
SH3K13500001.jpg
ちょっと小ぶりではあるけど、葉っぱがキレイで、肌もそれなりにキレイ。


こちらは、かわいい大根。
可愛らしい大根を育てるはずが、、、、、

SH3K13510001.jpg
ふてぶてしいw

開墾した畑じゃないほう育ち。
葉っぱは、虫食いが酷くて食べれるものじゃなかったので畑においてきました。


これも、かわいい大根のある畑でとったニンジン。
SH3K13520001.jpg
土寄せしてないから緑色になってて形も悪いけれど、

味はめちゃくちゃ甘いっ!!!
グラッセか???ってくらい。

SH3K13490001.jpg
生食にむいてて甘いのが特徴な品種なので、こんなに甘いのかと思ってみたんだけど、
同じところに植えてある普通のニンジンも食べてみると、同じくらい甘い。

ニンジンは好きではないんだけど、これなら臭みもなくて食べられる!!!ってか美味しい(≧▽≦)ノ


品種が要因なのか、はたまた冬って野菜の甘味が増すっていうから、それが要因なのか、、、、、


いろいろわからないことだらけでございます。

スポンサーサイト


2013/12/06 20:09 | 炭素循環に挑戦COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP







見学へ


先日、たんじゅん農法の交流会があったので参加してきました。2回目の参加。

今回は、縁あって古武術の甲野善紀さんも参加されました。
たんじゅん農法との初コラボということもあってか、遠方から見学に来た方もいらっしゃっていました。


午前中は炭素循環農法についての講義。
っといっても、当然のことながら、「こうやれば上手くいく、ああやればいい」って指導するようなものじゃなくて、頑固な頭に空気を入れて柔らかくしていくようなものでした。


午後からは、チップ場を見学。
CIMG8479.jpg
運んできたものを

CIMG8480.jpg
この大きさまで砕いて使用しているとのこと。

凄い量でした。近くなら絶対に貰いにくるのにー!!!


この後、圃場に移動。

大根。
CIMG8481.jpg
虫食いの無い綺麗なものでした。

我が畑でも、圃場によっちゃあ虫食いのあまりない大根が出来てたりするので、あまり驚かなかったんだけど、

問題はキャベツ。
CIMG8517.jpg
きれいー( ̄□ ̄;)!!!!

無農薬で無防除で、こんなに虫食いのないキャベツって育つんですかーーー。


それから、もう一つ驚いたことが。

赤くなったピーマン。
CIMG8519.jpg
食べてみると、苦味が無くってめちゃくちゃ美味しいっ(≧▽≦)ノシ
赤いから甘味が増したのかなと思って緑のものも食べてみることに。

に、苦くない!!!しかも、青臭さもない!!!!!
てか、これなら何もつけずに何個でも食べられる。


実はピーマンからエグミと青臭さを無くしたら、それってピーマンなの??って思ってるところがあったんです。
だって「ピーマンって苦いからピーマン」って思ってたし、小さい頃からピーマン大好きだったから。

だけど、たんじゅんピーマンは苦味もエグミも青臭さも無いのに、ちゃんとピーマンなんですよw
青臭さは無いけど香りがいいし、ジューシー。
今まで食べてたピーマンに戻れんわ(つд;)

城さんが言うには、まだまだ美味しくなるとのこと。
これ以上ですか?!

よし、我が畑でもこんなに美味しいものが出来るようにするぞ。


2013/11/03 21:41 | 炭素循環に挑戦COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP







秋の気配が


この間まで暑い暑いって言っていたのに、雨が降ると急に涼しくなって寒いくらい。

最近は、ほとんど毎日のように雨が降ってます。


猫たちは
CIMG8316.jpg
暇そうに
CIMG8320.jpg
思い思いの所でお寝んね中。


畑は雨なので様子を見ることしかできません。

CIMG8327.jpg
支柱栽培した地這えキュウリが、地這えに戻り中。

CIMG8324.jpg
ちょっとフライング気味に蒔いた大根。
きれいな葉っぱ!!

CIMG8325.jpg
・・・と、そうでないもの。

でも、虫食い無く綺麗な葉っぱのものがほとんど。これからどうなるか楽しみ♪


これは白菜。
CIMG8337.jpg
一昨年の種で、密封して保存してたわけじゃないから、発芽率が悪そうだな
、、、ってことで多めに蒔いたらしっかり発芽してくれちゃいました。

まびかないとな。

で、わさわさ生えてきてた空芯菜。
家の前の畑で作ったら虫食いが多かったんだけど、
CIMG8340.jpg
今年、新しく開墾した耕作放棄地で作ったやつはこんなに綺麗なものばかり。

エグミもなくって食べやすい。

開墾した畑では、空芯菜以外の葉物はまだ育てたこと無いけれど、これなら期待が持てそう♪

雨が上がったら頑張るぞー。


2013/09/04 09:57 | 炭素循環に挑戦COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP







夏野菜!!


久々の更新です。

誘引やら芽かきやら、やることがいっぱいで忙しいったらありゃしません;
しかも、夏野菜が実をつけてきたと思ったら、もう来月には秋蒔きの野菜が控えてますよ(><。)


そんな我が家の畑も、ようやくトマトが色づいて・・・・・きてませんw
SH3K13030001.jpg
色づいたのは写真を撮る前に食べちゃったので、まだ青いやつの写真です。

「育苗の段階で数種類の苗がごちゃ混ぜになっちゃったけど、実ったら区別がつくだろう」
っと思ってたのに、全然わからない。

種取したいのに困ったな。


困ったことといえば、スナックエンドウ跡地から
SH3K13010001.jpg
スナックエンドウJr.が生えてきちゃいました。

この時期からでも育つんかな??
とりあえず、様子見することにしてみたので放置。


こちらはナス。混み合ってまいりました。
SH3K12980001.jpg
今まで全く葉っぱに虫食いが出てなかったのに、最近チラホラと食べられ出してきました。
まだ、深いところの土が良くなってないんだろうね。

このナス。収穫して食べてみたら、エグミが全然なくって甘~い♪
スライスして生で食べても甘いし、塩もみしても、チンしても、何しても甘くて美味しー☆

まだ樹が大きくないから収量は少ないんだけど、これからいっぱい出来ますように!!


オクラはこれから。
SH3K12970001.jpg
今のところ、虫食いが無くって綺麗すぎるくらいな葉っぱ。

そして、スクナカボチャ。
SH3K13020001.jpg
この畝はあまり様子がよろしくないようで、実つきが良くないのが残念。


もうキャベツとブロッコリーの種まきをしたから、植えるところを確保しないとな・・・(´д`)-3


2013/07/24 21:23 | 炭素循環に挑戦COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP







キュウリ収穫


夏野菜、順調に育ってます。

ただ、雨がものすごい。
雨が激しすぎてテレビの音が聞こえないくらい降ります、今年は。


さて、畑ではトマトの実が付いてきました。
SH3K12680001.jpg
なんてねw

実は、これはジャガイモの実。
普段食べているジャガイモは、アレは実じゃなくって地下茎なんです。

ナス科の野菜だから、実はトマトそっくり。

例年はあまり実が付かないのに、今年は付いた株が結構多い。
そして、毎年、6月の半ばくらいで枯れてくるんだけど、今年に限ってはナゼかまだ葉っぱが緑です。

今年の変な天候のせいか、はたまたたんじゅん農法が関係してるのかどうか。

不思議だけど、とりあえずしっかりジャガイモが出来てるといいな~。


そういえば、奥武蔵地這キュウリを収穫しました。
SH3K12710001.jpg
おととし、ハウスでキュウリを作った時は渋くってどうにもならなかったので、今年はどうなるか不安ながらに作ってみました。

一口ガブリ。

あれっ!!渋みがない!!!( ̄□ ̄;)
しかも、まったく青臭くない。

甘味があるとかいうわけじゃないけれど、癖がなくって凄く食べやすいキュウリでした♪


トマトが色づいてきてるし、ナスも花を咲かせてきたし、これからの季節はどんな味の野菜が収穫できるか楽しみです(^^)


2013/07/06 20:38 | 炭素循環に挑戦COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP







 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。